LTS ist globaler Marktführer in der Entwicklung und Herstellung von TTS und OTF

会社概要

会社概要2018-11-22T20:14:26+00:00

LTSは、経皮吸収システムLTS TTSおよび経口フィルム製剤LTS OTFの開発と製造における世界的市場リーダーです。2017年は再度開発に成功し、さらなる成長へと進み続けています。

2017年、売上高、財務成績、自己資本、および流動性資産の点において、再び前回の業績を上回りました。会社の戦略に沿って従業員の数を増やし、構造的かつ技術的な施設の拡大に必要な投資が行われました。

従業員数:1,146人
売上高:> 300ユーロ
研究開発コスト:売上高の7.6%
投資額:20ユーロ
現在の特許件数:300件以上の対応特許と3000件以上の産業財産権
2017年に作られたシステム:7億6000万以上

2017年、製薬業界の多種多様なパートナー企業の皆様とともに、活発な協力プロジェクトを実施しました。これらのプロジェクトは、経皮吸収/局所的治療システム(LTS TTS)やLTS OTFを扱っています。

様々なパートナー企業の皆様と進めているプロジェクトには、例えば疼痛、リウマチ、化学療法や放射線療法(治療)起因の嘔気、片頭痛、そして禁煙などの治療を目的とした、革新的LTS TTSまたはLTS OTFの開発が含まれます。

既存のLTS TTS やLTS OTFによるソリューションの継続的な革新は、例えば、微侵襲経皮吸収システムまたは無針注入システム、胃内剤型保持システム、そして経口フィルム製剤などのような新しいテクノロジー基盤における革新と同様に、重要な治療の要求と市場の潜在力に基づいています。「Bio-lnjekt」、「Gastromax」、そして「Biowafer」プロジェクトは、ドイツの連邦教育科学研究技術省(BMBF)から、援助と資金提供を受けました。

Privacy  Imprint

This website uses cookies to analyse website accesses/marketing measures. If you continue to use this website, you agree to our use of cookies. Information about cookies and your right to object.
Ok